--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-01

色紙展で準大賞受賞!!

年に4回ある秀作出版社の全日本色紙展で昨年の初夏に出品した色紙作品が、銀賞をいただいたのですが、
昨年度の年間通しての受賞作が決定したとの通知が届きまして。。。

なんと 「準大賞」 を頂きました!!!

受賞作は 「紫光包春鳥歌」 という、左の藤の作品です。
2011 色紙展 藤 浮見堂

準大賞といったら、第2席、わかりやすくいえば 第2位 なわけで
画歴の長い水墨画家の方々が出品する中でこの素晴らしい賞を頂けるとは、とても名誉あることです。


自分のことのように嬉しいと言ってくれた師匠、いつも私のヤル気に存分に応えてくれる熱心な師匠。
素晴らしいご指導の賜物です
本当にありがとうございます!!!


初出品で予想外の格がある賞にオドロキですが、久しぶりに写真を見ると 春らしく綺麗に描けたなぁと思いました。
夏に京都の美術館で開催される水墨画展にて展示されますので、またお知らせしますね



ところでこの結果が届いた金曜日の朝は、和室の掛軸を紫雲先生の梅の作品に掛け替えました。
そして その日には良い虎が描けたり、翌日には新美術館に出品していた鷹がかえって来たり。
なんだか 紫雲先生の優しい掛軸が 幸せな春の空気を運んできてくれたのかしら
という気がしてしまいます

昨日は完成品となりそうな虎と竹が描け、今日はかわいい金魚を描きました。
あと半月は制作が多く忙しい日々ですが、春らしくハッピーな気持ちで 桜の季節も描けそうです
スポンサーサイト

theme : art・芸術・美術
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

受賞おめでとうございます!

 この度は準大賞おめでとうございます☆
いつも素晴らしい作品見させて頂いて感動しています。これからも頑張って下さい!

藤野さんへ

嬉しいお言葉ありがとうございます!
見てくれた方が良い方向に心動く作品を目指しています。

夏に京都で展示されるので、ご都合よければ是非♪
私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

日本の水墨画教室で師範合格を区切りに、中国美術学院書法中国画学部修士へ留学し2017年MFA取得。
墨芸術家として、日本における水墨画の発展向上と共に、クリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。