--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-25

中国の展覧会から帰国しました

ご無沙汰です。
中国から帰国しました
ただいまー

博物館での展覧会・授賞式・揮毫会に祝賀会、などなど とてもとても充実した
素晴らしい経験になった今回の訪中でした。

私は少し成長して、そして水墨画と書道が大好きである自分に尚更気付いて
師匠の作品と考え方の素晴らしさに尊敬が増して、帰ってきました。
そして、中国の人々はあったかくって とても嬉しい気持ちになりました
201109 China 授賞式 01
※授賞式にて画家さんたちで集合写真


まず初めに なによりも誰よりも
嵐酔先生 ありがとうございます
心から謝謝

訪中団のみなさま、お疲れ様でした。
これからも一緒に良い関係で切磋琢磨していきましょう

紫雲先生と奥様を初めとする 中国の関係者の方々、心から迎え入れてくれて感激です

私のことをいつも応援してくれている 家族やお友達、心の支えになってくれてありがとう。
多忙が晴れたので、友と共にする酒をゆっくり楽しみたいよ


自分にお疲れ様と、今日この頃はの~んびり過ごしています。
なんだか眠くってまどろんでいるので、また次回以降 中国での出来事を記事にしていきたいと思います。


【チラッとお写真】
201109 China 授賞式 02 201109 China 授賞式 03 201109 China Lotus
授賞式で頂いた賞状や盾と一緒に      中国のお母さん      大好きな蓮



とりあえず帰国のご報告でした
また次回も お楽しみに~♪
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

水墨画師範免許取得を区切りに、学びを深めに単身本場中国へ大学院留学中。
国際的な墨芸術家として、日本水墨画の発展向上と共に、完全なクリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。