--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-21

高野山競書大会

毎年夏に高野山にて執り行われている競書大会に、今年は私も出品しました。
全作品が 由緒ある高野山に奉納されるので、心を磨くきっかけになりそうでいいなぁと思いました。

「競書」ということで、いろいろな賞があるわけですが、
真剣に書道に励む方は全国に大勢います。

”書の道は広きものの 険しく長し”

と私は思うので、私ごときの腕では賞への欲は全くありません。
高野山に奉納して頂けることが神聖で、書道修行中の私にとっては、ありがたきこと。

書作品を仕上げる為の 努力した時間と練習した枚数は そのぶん心を鍛錬することができました
いつもは水墨画ばかり毎日描いていますが、書に毎日向かう習慣もつきました。

「荷風送香」
201105 高野山競書展


出品作が完成した翌朝は とてもさわやか
晴れ晴れした気持ちで パン屋さんへ車を走らせ、8時前に焼きたてパンを買い、
のんびり初夏の朝食でハッピーな気分

201105 Breakfast

料理好きな私は、朝ごはんはいっつもボリュームたっぷり
スポンサーサイト

theme : art・芸術・美術
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

日本の水墨画教室で師範合格を区切りに、中国美術学院書法中国画学部修士へ留学し2017年MFA取得。
墨芸術家として、日本における水墨画の発展向上と共に、クリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。