--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-23

やっとできたー!

ようやく解放されたー


展覧会の掛軸作品がすべて仕上がった今週。

あー自分よ お疲れさま!
よくがんばった。

昨年末から描き始めた滝、いい加減、制作期間が長すぎた…
マンネリもしたし、その渋さに飽きたときもあった。
でも毎週半切を描き続けて、なんだかんだ、月単位で改善が見てとれました。

ようやく、今の自分の力量としては満足いく作品ができて、無事先生のもとへ送り出してあげられました

あぁ、よかった
これほど時間をかけたのに 満足いく作品が提出できなかったら悔しいと、ギリギリ最後までねばって本当によかったです。


【今回の制作を通して学んだことは】
・根気
・細かい作品を描き続けるとき、何時間もモチベーションを保って集中し続けることは
 いかに難しいか。
 いかに大切か。
・先生の筆さばきを自分の腕にするための、考える力
・そのために自分なりに、深く観察し研究すること
・含めて 山水画が上級と言われる所以

ほかにも、きっといろいろありますが・・・
今は考えずにゆっくりしたいので、こんなところで


で、それはどんな作品?
って思っている皆様へ
5月末~6月頭に渋谷で開催される展覧会にて 掛軸にて展示されますので、是非とも実物を見に来てくださいね。

どんな作品かはお楽しみですが、滝と松をメインとした山水画です。
展覧会詳細はまた当ブログにてお知らせします。



一夜明け 今日は午前中に、お片づけして頭スッキリ。

画材や本等々で 散らかり放題散らかったアトリエとリビングを ぜぇ~んぶ整頓し、新たな気持ちで描けそう
半紙から半切まで、今までたぁっぷりとたまった反古紙をペーパーナイフでスパスパと!
反古紙とは、描き損じの和紙のこと。
色をチェックしたり、水を吸い取ったり 制作時になにかと使えますが、使う枚数は 反古紙の枚数に比べれば微々たる量。

というわけで、最終的にはワンコのおトイレ掃除グッズへとリサイクル

20110422 反古紙

ちなみに、この子は私が描いているところを いっつも真剣に眺めています
画家志望犬
スポンサーサイト

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

日本の水墨画教室で師範合格を区切りに、中国美術学院書法中国画学部修士へ留学し2017年MFA取得。
墨芸術家として、日本における水墨画の発展向上と共に、クリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。