--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-10

集中力を養う

書道はムツカシイ!
と この一年近く真剣に思います。

子供の頃よりも、難しいと感じる今の私。
それは決して腕が落ちたからではなくて、注意力散漫になったのではと・・・

というのも、ピンと張り詰めた空気の中で筆に完全に集中しなければ、その瞬間 線質が悪くなる。
集中しているつもりでも 意図しない筆運びになるときが度々あり、少しの雑念がよぎったんだと感じます


小中学生と習い続け、八段まで取得した書道
いずれ再開したいとひそかに思っていましたが、久しぶりに書いたときは 腕の落ちっぷりに落胆・・・。
でも 毎月練習を重ねることで、段々と勘が戻ってきたように思います。


昔は行書、難しいと思っていたけど、今は楷書って本当に難しい!と感じます。
楷書こそ 集中なくしては一本の線すら美しく書けないです。

何枚書いてもダメなときは投げ出したくなります。
あと一枚、もう一枚、と書いても結局惰性。
どんどん私の集中力は落ちていきます。
でも あきらめずに無理やりでもいいから書き続けたら、一年弱で楷書を書く集中力がついてきました


書道は集中力を養えるな と思ったと同時に、子供の集中力ってすごいなと気付きました。
来月から、課題書以外も書く努力をしようと思います。


今月の課題「身逸心曠」(楷書)
201103 書道
スポンサーサイト

theme : 書道
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

日本の水墨画教室で師範合格を区切りに、中国美術学院書法中国画学部修士へ留学し2017年MFA取得。
墨芸術家として、日本における水墨画の発展向上と共に、クリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。