--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-07

お庭の梅の木

私のアトリエでは 庭を眺められるように机を配置し、季節を感じながら日々描いています。

ところでここ数日、目の前に見える白梅が開花し 八分咲きとなってきたので、今日は白梅を描く予定とし昨晩眠りにつきました


今朝起きて寝室の障子を開けるとしんしんと降る大粒の雪に感嘆
雪景色に眠気もスッキリさめ、予定を少し変更して午前中は雪中梅を描きました。


我が家の梅の木には開花時にはよく小鳥が飛んできます。
ということで 「梅に鶯」

20110307 雪中梅と鶯

漢詩を入れたい・・・
が、
わからない

私、全く漢詩の知識がないので、勉強せねば。
でも和歌もいいなぁ 
かな文字が入ると繊細で、美しさが出ますよね。
漢字だけの方が強い。 雰囲気が全然違いますね。
どちらも素晴らしい。

あぁ、身に付けたいことばかり。
図書館に行くと、毎回借りれる最大の書籍数を借りてきてしまう・・・。
いつも、重い・・・
ありがとう我が町の図書館。


ちなみに、ここ数日ずっとお酒続きが抜けなかったので、今日は久々にスッキリした頭で筆がはかどりました。
翌日お酒が抜けていないと、まともに画と向き合えないので 「飲みすぎはダメだぁ~」と反省するも
友と飲むお酒はどんどん進んでしまうのですよ
だって、友達もみんなお酒好きだから、楽しいから、いつまでたっても終わらないんです・・・
東京に終電というものがあってよかった


そんなこの数日を挽回しないと!
午後は花菖蒲を描いたし、これから桜を描こうっと
スポンサーサイト

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

日本の水墨画教室で師範合格を区切りに、中国美術学院書法中国画学部修士へ留学し2017年MFA取得。
墨芸術家として、日本における水墨画の発展向上と共に、クリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。