--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-06

水墨画秀作展で大賞!

師匠が、第37回全日本水墨画秀作展にて大賞を受賞なさいました
先生、おめでとうございます

その素晴らしい作品を見に、生徒たちで美術館に行ってきました。
解説してもらおうと、もちろん先生のいる時間をねらって

ふるさとの囲炉裏 そのあたたかさ を描いた 「刻」 という題の作品です。
焼き魚の香ばしい香が煙と共に漂ってきそうな、味のある作品でした。
先生曰く、煙や火の粉の表現が非常に難しいそうです。
趣のある茶墨が渋い雰囲気。

五感にうったえるような一枚の大作です。

20110304 秀作展

3月14日(火)まで、国立新美術館にて展覧会開催中ですので、みなさん是非、嵐酔先生の素晴らしい作品を見に行ってくださいね。

嵐酔先生ブログ
http://blog.goo.ne.jp/sumiransui


師匠は、同日に授賞式のため、お着物でいらっしゃっていました。
黒で揃えて、貫禄があります!
「大賞」つまり第一席なので、スピーチをするらしく、私も見たかった・・・


私たち生徒は閉館までゆっくり鑑賞し、お食事に
韓国人の生徒さんがおすすめの焼肉屋さんに連れて行ってくれ、サムギョプサル会
みんな、コリアンタウン新大久保の町歩きにも大盛り上がり!
韓流スターのグッズ買ってる人も!
私は無難に韓国海苔をお土産に~

素晴らしい師匠のもと、気さくな良い仲間に囲まれて、本当に私は幸せ者です
20110304 サムギョプサル
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

水墨画師範免許取得を区切りに、学びを深めに単身本場中国へ大学院留学中。
国際的な墨芸術家として、日本水墨画の発展向上と共に、完全なクリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。