--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-07

授賞式

先週末は、日中水墨画展の授賞式に出席しました


今回、初出品で初入賞をいただいたので、もちろん授賞式も初めて。

授賞式は賞の順に席次が決まっていたので座りやすかったのですが、私は3列目だったので、改めて賞の重みを実感しました。
式で名前を呼ばれるとやっぱり嬉しいものですね。
いただいた賞状を、早く師匠に見せたい気持ちでいっぱいです

式の際にある先生がおっしゃった言葉が心に残っているので載せちゃいます。

「みなさんは受けた賞は、全て同じ奨励賞です。
 奨励、つまり、みなさんを励ましているのです。
 おめでとう、賞に入って凄いじゃないか。ということではなくて、
 よく頑張った、これからももっともっと頑張って腕を上げなさい。
 そんなあなたを、応援しているよ。
 という周りの方々からの言葉・気持ちを賞として代弁しているのだよ。」


そんな言葉をこういったおめでたい席で聞いて、もっと上達するよう努力しよう!と真摯に思いました。



知人のいない中での参加だったのですが、年配の方々の中に若者は私だけだったので、変に目立ったら嫌だなぁ~なんて思っていましたが、みなさん気さくで親切にしてくださったので安心して授賞式~懇親会と終えることができました。

名刺を作ったのも大正解でした。
ちょっと遊び心のある名刺なので、まだ渡してない方も今度会った時、楽しみにしていてください



懇親会で受賞者の方々と話していて感じたことがあります。
「技術に上下はあるが、絵の良さに上下はない」
と思いました。
というのは、当然かもしれませんが
「画家さんたちは皆、熱い思い入れをもって各々の作品制作に取り組んでいる。」
という気持ちが、話を聞くことで事実として知ることができたからです。

画流の違い、モチーフの好み等、自分が「好き・描きたい」と思わない作品は
自分の物差しでは「どこが良いのかよくわからない。」と感じてしまう。
それは誰しも感じることなはずです。
でも、それは個人個人の感覚の違いであって良い悪いと決めることはできないんだろうなと思います。

数ある画材の中で水墨を選ぶ私たちの頭の中は、たとえば油絵画家のそれとはまったく違う、という事実の縮小版が、水墨界の流派の違いにも同じと思います。
だから、自分と違うスタイルのものづくりpeopleたちの心はどんなときも尊重・尊敬していきたいと。

ですが、技術や知識には間違いなく差、つまり 「上下」 があるので、自分の腕はどんどん磨き上げていかねば!墨や紙、水墨の歴史などの知識も増やさねば!と思います。
「自分が目指すスタイルの中で、高みを目指す」
そんな姿勢で取り組んで行きたいと思っています



来年も出品して、また授賞式で今回お会いした方々にご挨拶できるようがんばるぞ!
と、ヤル気に燃えつつ、何を描こうか~なんて考えながら家路につきました。
(実は、合間に1時間近く空き時間があり、ひとりで近くの動物園に行ったのでいろいろな動物を描きたくなっている最近なんです


もちろん、懇親会から解散してすぐに、師匠に今日の報告&お礼を言いたくてお電話しちゃいました。
師匠は同日に美術館に行ったので、またまたありがたいお言葉をたくさんいただいて一日の良い〆とできました。



来年は、同じ教室の仲間と一緒に受賞できたら最高に嬉しいので、みんなと一緒に頑張って腕を上げて行きたいと思います
スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

水墨画師範免許取得を区切りに、学びを深めに単身本場中国へ大学院留学中。
国際的な墨芸術家として、日本水墨画の発展向上と共に、完全なクリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。