--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-21

水墨画ボランティア報告(宮城沿岸部)【 総集編・これからの関わり方 】

【 これからの南三陸町との関わり方 】
嵐酔水墨画教室の許可をいただき、協力を受けての「四季に合わせた水墨画講座を仮設住宅で開催するボランティア」というかたちでの南三陸復興支援は、今回で完全に終了となります。
ですが、今までの活動で培った人との繋がりを未来につなげていきたいという思いがあり、今後は「水墨画家 石井麻貴」個人として、ボランティア母体だった「Women's Eye(http://womenseye.net/)」 や南三陸との関わりをもつ中で、「地域の活性化」と共に「水墨画の素晴らしさを伝えていきたい」と思っています。
今後も私のブログにてお伝えしていくので応援・ご覧いただければ幸いです。
また、一緒に活動に参加してみたい、という方や活動資金のご援助いただける方など、石井までお気軽にご連絡くださいね。



201306 水墨画ボランティア まとめ06
大好きなひなちゃんが描いてくれた私♪
おぼえていてくれて、楽しみに待っていてくれる、こういうことが一番嬉しい
心がつながる活動だったなぁ、と笑顔になります。


【 これから始まるプロジェクト 】
直近の活動としては、9月に南三陸町入谷地区にて毎年開催されているお祭りの際に、同時開催されるアートプロジェクトにて来場者参加型の「地域の水墨画展」及び「石井麻貴 個展」を開催予定です。
自然に囲まれのんびりした心癒される地域で200年以上続く伝統的なお祭りとの同時開催ですので、芸術の秋にお友達をお誘いの上ぜひ遊びにきてくださいね。お待ちしています
詳しくは来月にでも記事としてUPします。


【みなさまへ】
水墨画チームとしてのボランティア活動は終了となりましたが、被災地の復興再生は形を変えながらずっと進化していきます。
東日本大震災の被災地やボランティアに興味がある方・お話を聞きたい方は、お気軽にご連絡くださいね
時々刻々と変化する中で、宮城や東京で、もしくは別の場所で、貴方も活躍できるタイミングがあるかもしれません。支援団体との数珠つなぎや、経験を語り繋ぐことは、続けていきたいと思っています
スポンサーサイト

theme : art・芸術・美術
genre : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

日本の水墨画教室で師範合格を区切りに、中国美術学院書法中国画学部修士へ留学し2017年MFA取得。
墨芸術家として、日本における水墨画の発展向上と共に、クリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。