--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-27

教室展用作品ができたっ!


今年の教室展作品が完成し提出できましたー!
今回の画題「孔雀」は予想通り本当に大変な画題だった、やっとこさ。
やっと孔雀から解放され、次に気持ちを注げます。


写真は、墨。
二色、わかるかな?
青系の墨と黒の墨を混ぜています。光にあたると輝きが違うんだよ~キレイ。



今回は、なんだか自分の気合いを神様から試されている気になった提出前の一週間。


友達と染め物をした楽しかった快晴の木曜日から一変。
まさにぴったり一週間前の金曜日から冬のような寒さ

風邪のような症状?で三日程寝込み
回復して描き始めたのもつかの間、、、
大字書の為の墨の擦り過ぎか?右側の首から腕にかけて痺れと痛みが三日以上

提出日には、朝から腹痛で鎮痛剤飲みながらの描き描きでした。


こんなに違う不調が続くのもよっぽど珍しい!

けれども
「今生み出せる最高の作品にする!」
という相変わらずの気持ちで描き上げました。

みんなに自信をもってお見せできる私らしい作品です。
まだ全貌は秘密ですが、お楽しみに♪


今回の提出前の期間、大変だった分、自分の糧になったなと思いました。

「作品をつくる」ということに対する自分の熱意と完璧主義な面を再確認したと共に、
不調でも気合い次第で集中できるし良い作品を描けることがわかったことは一つの宝。

今までは、急ぎでなければ、不調のときは諦めが肝心と思って回復に備えてたんで…

当たり前だけれど、出来ることは早め早めに終わらせるようにしよう!と思った。
今回の孔雀も、二ヶ月程前には大分形になってたんで、しばらく放置して別の制作をちょこちょこ入れてたんです。でも、先に仕上げておいた方が良かったと反省。

ここ数年めっきりマイペースなんで、メールの返信とかも、急ぎや失礼でなければ気が向いたときに、というスタンスなのだけど、わすれてハッとしたりする。
これからは、何事も先延ばしにしないで順に片付けていこうと思う。


そんなこんなで、不思議な不調週間からは教訓になることも多く、また来週から新たな気持ちで進んでいけそうな予感。


今年に入ってからというもの、自分、逆境をバネにする力がついてきたなと思う。
苦い経験があると、新たな発想が生まれるもので、どんな経験も自分の身に起こって良かったと思える。

若い頃、二度と戻りたくないようなつらい時期もあったけど、それには比べものにならない些細な経験しか最近はしていないけれど。


最近は描いてばかりだから精神とひたすら向き合っている感じもある。
みんなそんな時期もあるのかな?それとも画家だから?
画家らしい文面かもしれない。

でも、なんだか抽象的だけど、10年前に比べたら成長したのかなって思える最近です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

日本の水墨画教室で師範合格を区切りに、中国美術学院書法中国画学部修士へ留学し2017年MFA取得。
墨芸術家として、日本における水墨画の発展向上と共に、クリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。