--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-18

中国の会長別邸へ作品寄贈


先日、中国は鞍山市美術家協会の理事であり、水墨画家の紫雲会長が東京にいらしたときに教室へ描きに来てくださいました。

私は中国に行く際は会長にとてもお世話になっており、その際に訪れた別邸には素晴らしい作品ばかりが飾られています。

そこに日本人水墨画家の作品も飾りたいと依頼いただき、恐れ多いなぁと思いながらも、日頃の感謝の気持ちを込めて一枚寄贈させていただきました。

それがこのラクダの作品です。
昨年の訪中の際に私が揮毫したラクダを気にいっていただき、また他の中国の先生方にもラクダの作品が面白いと好評とのことでした。
本当に嬉しいお言葉で、感激です!!

今回は額装なので70cm角くらいです。
ご依頼いただいた際に、すぐ持って帰れるようほぼ即興で描き上げましたが、気持ちがのって楽しく描け、会長も気に入ってくださいました!
やはり即興が描けなければ、プロの水墨画家だと胸をはって言えないと思います。
墨と紙と水のバランスは瞬間芸術ですから。

意の向くままに描きたいものを表現できるよう、日々腕を磨き続ける努力を重ねていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

水墨画師範免許取得を区切りに、学びを深めに単身本場中国へ大学院留学中。
国際的な墨芸術家として、日本水墨画の発展向上と共に、完全なクリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。