--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-28

もうすぐ中国


今週末から、ICCPS国際展覧会の授賞式のため、訪中です

この白牡丹の作品は国際展覧会に出品したものです。
この展覧会は一人二作品出品して、うち評価の高い方のみ受賞対象となるシステムです。
私は棚田の作品が受賞となったので、この作品は展示のみですが、とっても気にいっています

「雨輝富貴花」
という画題の、雨上がりの牡丹です。
白い色を使わず、墨の濃淡で白い花を描く、しかも牡丹は花びらが多く、花としては最上級です。

水墨表現としての自分への課題に挑戦し、ひとつ自信がつきました。
私は、墨で描くには白い花が一番好きだなと思います。



ところでここ二週間くらい、いろいろな準備等が本当に忙しくて、しかも体調を崩したり、でも時間は毎日平等に過ぎて行くものですね…

しかしながら、訪中前に仕上げた作品、これから中国にて描く作品、その全ての完成作が誇れるものになるように自分をコントロールせねばと思います。



訪中のあとは個人的にベトナムを一人旅してくるので、約20日間日本をあけます。
ご連絡はパソコンメールか、facebookにお願いします。

では土曜日から行ってきます
帰国報告お楽しみに
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

華やかだね!構図もすてき~。
少し前の記事にUPされてた雪渓もとても好き!しんしんと積もる雪の情景が伝わってきたよ。

すでに出発した後になっちゃったけれど、気をつけて行ってらっしゃい☆
帰国報告、旅行記も楽しみにしてまーす^^
私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

水墨画師範免許取得を区切りに、学びを深めに単身本場中国へ大学院留学中。
国際的な墨芸術家として、日本水墨画の発展向上と共に、完全なクリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。