--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-15

ICCPS展にて紫雲会長賞を受賞!


今年のICCPS国際展覧会にて、中国の会長である紫雲会長賞を受賞致しました

ご指導下さった師匠、評価してくださった審査員の方々、心から感謝致します

写真は受賞作の「煙巻千枚田」です。

中国南部の山々に広がる棚田を描いた山水画で、下記を念頭に制作しました。

・棚田というデザインの面白さ
・水がはった田んぼの透明感
・山間に立ち込める厚みある朝靄
・そこに息づく生き物たち


どんどん描き進み、スッと納得いく出来に仕上がった作品です。
この作品を仕上げて思うことは、着実に技術レベルがUPしてきたということ
イメージを具現化するツールとしての技術は、高ければ高いほど良いし、アイディアとスキルがあるレベルに達して初めて「芸術家です」と自身を持てる気がします。

私の場合、アイディアのほうが随分先行していたのが段々スキルも追いついてきた気がする。
水墨画にとどまらない広範囲でアートが好きな私。相変わらずアイディアには事欠かないので、日々日々両面を磨いてまた一年後の国際展覧会のときに、自分自身を認められる努力を重ねたいと思います。


それにしても、最近は基礎練が楽しくて、地道に筆と墨と水の組み合わせをひたすら研究しています
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

水墨画師範免許取得を区切りに、学びを深めに単身本場中国へ大学院留学中。
国際的な墨芸術家として、日本水墨画の発展向上と共に、完全なクリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。