--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-03-23

「国際青年芸術家堤名展」に出品したご報告

「国際青年芸術家堤名展」
 会期:2014年12月~2015年1月
 場所:中国杭州扇博物館
 出品作品:「漫遊四季~冬~」
 (漫遊四季シリーズの冬が展示されました。)

201412 扇博物館 扇面画2

国際色豊かな選抜若者アーティストの作品展です。

201412 扇博物館 扇面画4
201412 扇博物館 扇面画3
201412 扇博物館 扇面画1

201412 扇博物館 扇面画5

修行に励んでいると、新作制作の時間が取れず、新作を描きたいなぁという気持ちの中過ごす日々。
その分徹修行に打ち込んでいる証拠だけれど。
中国に来る前とは画がかなり変わったはずかつ、誰の観点にもとらわれずに自分の作品を生み出せる
ので本当に新作を描きたいのです。。
本当はウェブサイトの作品集も今の画風での作品を使いたいから昔の作品を載せることに葛藤もある
のだけど、仕方ないですね修行中だもの。今の外見を気にして中途半端にじゃしょうがない。

修行を終え基盤のできた画家として出発する日に新たな作品を描き始める時間が、自分の今の一番の
楽しみです。途中成果を見せれていないですが、私の中身はイロイロ変化しています。
みなさんも次なる区切りの出発のときの私の作品をお楽しみに!
スポンサーサイト

theme : art・芸術・美術
genre : 学問・文化・芸術

私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

日本の水墨画教室で師範合格を区切りに、中国美術学院書法中国画学部修士へ留学し2017年MFA取得。
墨芸術家として、日本における水墨画の発展向上と共に、クリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。