2012-11-23

初冬への移ろい ~菊~


だいぶ寒くなりましたね。

制作に打ち込んで、ブログの更新が久しぶりになってしまいました。

ここ最近は、ずっと中国古典の模写練習をしていました。
初心にかえって菊と蘭をひたすら復習です。

水墨画の基本であり、昔から描かれているモチーフは、奥が深く、実感することも多くあります。

数年前初めて描いたころに比べてだいぶ技術が上がったとともに、
著名画家の素晴らしさ、著名になるだけの線質の良さや熟練だから出せる味わい深さを感じとれるようになってきました。
数年前は正直自分には、古代画家たちの素晴らしさを感じられるだけの技術も感性もなかったので、少しずつ水墨画の世界に入り込めてきたのかなと思えました。

年内には竹と梅の復習を、やっていこうと思います。

次回は蘭の作品をお見せしますね♪
スポンサーサイト
私の移ろい
ブログを始めたころから今まで、心境も絵も変化しており、ブログを閉じてHPだけにしようかとも考えました。が、このブログ自身もまた、現代に水墨画家を志すとはどういうことか、というリアルだと思い、継続させています。
プロフィール

水墨画家 麻貴

Author:水墨画家 麻貴
幼少期は、祖父と一緒にお絵かきしながらお昼寝の毎日。小~中学校と書道を習い、大学時代から水墨画を嗜む。

日本の水墨画教室で師範合格を区切りに、中国美術学院書法中国画学部修士へ留学し2017年MFA取得。
墨芸術家として、日本における水墨画の発展向上と共に、クリーン化・ユニバーサル化を目指す。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
カウンター
pictlayer
検索フォーム
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示